複数のカードローン会社から借り入れを考えている方は意外と多いのではないで
しょうか?総量規制の施工によって年収の3分の1までしか借入ができなくなり
ましたが、この範囲内であれば複数のカードローン会社からの借入は可能です。

とは言え、そう簡単に複数の会社から借りれが出来るわけではありません。それ
なりにリスクを抱えるわけですから、審査は通常よりも厳しくなります。これは
利用者だけでなく、金融会社もきちんと返済してもらえるかという不安があるか
らです。

他社から借入をしている事は黙っていれば、バレないと思っている方がいますが
、そんなことは絶対にありません。なぜなら利用者の借り入れ等の情報は信用機
関に記録として残り、この情報は金融機関は知ることが出来るからです。ですか
ら、仮に黙っていて調べれば履歴として残っているのでバレるのです。

むしろ借り入れしていないと嘘を付くと審査に落ちる可能性が高くなるので、止
めたほうが良いでしょう。また仮に年収の3分の1の範囲内の借入であっても必
ず複数の会社から借り入れが出来るわけではありません。

返済能力を満たしていないと金融会社が判断すれば審査落ちします。返済遅滞や
滞納経験があれば尚の事です。

総量規制の関係上、希望する額以上の借入が出来ない場合もありますが銀行系の
カードローンは、この総量規制の対象外となります。ですから借入総額が年収の
3分の1を超える借入も可能です。総量規制の対象は貸金業者つまり消費者金融
ですから、銀行は対象にならないのです。

とは言え、考えもなし複数の会社からの借入は非常にリスクが高いと言えますか
ら、きちんと返済計画を立て借入は行いたいものです。それだけ毎月の返済額の
負担は大きいわけですから、複数の会社からの借入は必要なのかどうか、利用す
る前に今一度考えると良いでしょう。お金借りるならどこ?